MT4をインストールしよう

system_trade

MT4のインストールで一番手軽なのは、MT4を開発したMQ社のサイト(http://www.metatrader.com/)からダウンロードする方法だ。

また、MT4に対応しているFX業者のサイトからもダウンロードできる。必ずインターネットに接続して作業しよう。

ただし、FX業者が配布しているMT4は、そのFX業者のサービス内容に応じて表示通貨ペアの種類がカスタマイズされていたり、日足の本数が変更されていることもあるので覚えておこう。

インストールファイルをパソコンにドラッグ&コピーしたら、下記の手順に従ってインストールをする。

インストールを進める途中で、氏名や電話番号、住所などの個人情報を入力する項目が出てくる。

しかし、メールアドレス以外の個人情報の入力はMT4を利用する上で必須のものではないので、正確に入力する必要はない。

個人情報の入力画面には、デモ口座で使用する証拠金の金額を記入する欄もあるので、好みの金額に変更しておこう。

インストールが完了すると、ログイン用のIDとパスワードが発行されるので、メモを忘れないように。

MT4は原則として一台のパソコンで複数のアカウントを使用することはできないが、別のフォルダにMT4をインストールすれば、複数のアカウントで使用することができる。

Comments are closed.